息子育児中につき現在進行形のリアル育児ネタあります

ママの素(もと)

子連れでおでかけ

横浜駅周辺でベビー服&子供服を探す1日のお買い物コース

投稿日:

LINEで送る
Pocket

何でも揃う横浜駅ですが実は子供服だけはそごうと高島屋のハイブランド系以外はほぼ店舗がないんですよね。
もちろんハイブランドはかわいいですし百貨店内にたくさんのブランドが集まっていてお買い物はしやすいので便利ではあります。

でもすぐにサイズアウトするベビー服は安くかわいくを重視したい!というママは多いのではないでしょうか。

うちは1歳から息子が保育園に通っているのでお手軽価格でかわいい服がたくさん欲しい!というだいぶ強欲な心意気で毎回買い物に出かけてます(笑)

そんな私がいつも見て回るみなとみらい駅→横浜駅でのベビー服&子供服探しの1日コースをご紹介しようと思います。

子供服の買い物だけではなく、お昼ごはんや赤ちゃん休憩室などおすすめスポットも時系列に沿ってご紹介していきますね!

スポンサーリンク

みなとみらい駅周辺と横浜駅で買えるベビー服&子供服のブランド

まずはみなとみらい駅と横浜駅で買えるベビー服のブランドをチェックしてみましょう。

90サイズ~などの記載があるブランドはお子さんのサイズに合わせてチェックするかどうかを決めてくださいね。

みなとみらい駅

マークイズ
1F MARLMARL(ベビー小物&服)
  モンベル(アウトドア用品ウインドブレーカーなどあり)

2F ベビザラス(赤ちゃん系の大型店舗なんでもあります。お昼のBFはここで調達できます)
  ユニクロ
  CIAOPANIC TYPY(90サイズ~)
  グラニフ(90サイズ~) 

3F BREEZE
  petit main
  Hat Homes(小さいサイズの帽子から取り扱いありです)
  マザウェイズ
  ダッドウェイ
  fafa
  GLOBAL WORK(BABY80-90サイズ~)
  coen(100サイズ~)
  SEVENDAYS=SUNDAY(100サイズ~) 

※3階と4階に赤ちゃん休憩室あり

みなとみらい東急スクエア(旧クイーンズスクエアイースト)
1F ZARA
4F blossom39 MARKEY'S 

ランドマークプラザ
3F/4F H&M KIDS&BABY

上記のブランドがどんな系統か知りたい方はマークイズに入っているブランドもいくつか紹介しているこちらの記事もぜひ参考にしてみてくださいね。
お手頃価格で男の子のベビー服&子供服の種類が豊富な5ブランドをリストアップ!
70サイズから揃うベビー服&子供服の11ブランド(セール情報つき)

横浜駅

横浜そごう
ミキハウスやファミリアはもちろんプチバトーなど有名ブランドがいろいろ8Fに揃っていています。
8Fのフロアを見るだけで有名なブランドの子供服はほぼ見ることができる便利なフロアですね。
赤ちゃん休憩室もあるのでゆっくり休憩しながら見ることができます。

高島屋
バーバリーやラルフローレン、トッカ、SHIPSキッズなどのハイブランドが揃うエリアとHAKKAKIDS、XGirl、ラグマートなどの子供服のあるエリアがあります。

ベビー休憩室や広めのキッズスペースなどもあるので子供が遊ぶスペースはそごうより広いです。

横浜駅&みなとみらい駅で子供服のお買い物1日満喫コース

※私は土日休みのため土日ベースの込み具合でのタイムスケジュールです。
 平日はもっと空いていると思うのでお昼は焦らずで大丈夫ですよ。

10:00
みなとみらい駅に到着。駅から改札を出てすぐのエレベーターでマークイズへは直結なのでベビーカーでも楽々です!
まずは3Fのキッズブランドがいっぱいのフロアに移動して見たい店舗を全部見て回ります。

11:30
お昼の少し前に4Fのフードコートに移動して席を確保しちゃいましょう!
3Fの赤ちゃん休憩室の方が広いですが4Fにもオムツ替え用の台、給湯設備、授乳室があるので12時までに子供のお世話を済ませておきます。

※離乳食期でレンチンしたBFやお弁当をあげたい場合は11:30に3Fの赤ちゃん休憩室「キッズスペースおやこの森」に行くと◎です!
電子レンジがあるので3Fの赤ちゃん休憩室で食べさせた後にフードコートに移動するのが良いと思います。

12:00
ランチタイム!フードコート内のお好みのお店から選んで少し休憩です。
フードコート以外の飲食店も比較的広くベビーカーOKのお店が多いですが土日は混むのでフードコートの方が私は気が楽です(笑)

離乳食後期以降のお子さんならBFやお弁当ではなく丸亀正麺で釜揚げうどん大盛りを頼んでシェアするのがおすすめですよ。
おかずにはトッピングの天ぷらの衣を剥いだものが便利ですよ。特にかぼちゃ天やちくわ天は使い勝手◎です!

13:00
少し休憩しながらゆっくりごはんを済ませてエレベーターで2Fへ移動しお買い物、その後1Fへ移動してお買い物。

14:00
マークイズ内をみなとみらい東急スクエア (旧クイーンズスクエア)へ向かって移動する。
※1Fフロアを南口方面に36や40のお店側へ移動するとエレベーターで地上に降りられます(エスカレーターもあります)

雨が降っているときは特にマークイズ内を歩くのがおすすめですよ。
降りてすぐの横断歩道を渡れば東急スクエアなのでほとんど濡れずに向かうことができます。

みなとみらい東急スクエア1階でZARAを4階でキッズアイテムのセレクトショップを見る。

15:00
東急スクエア内からそのまま歩いてランドマークタワー方面へ移動して、ランドマークプラザ 3F&4FのH&Mをチェック。
    
※ランドマークタワーの4階にも赤ちゃん休憩室があるので電車に乗る前におむつ替えはここでするのが◎です。
おむつ替えシート5台と給湯器、授乳室もあるので低月齢の赤ちゃん連れの場合は授乳もここでしておきましょう。

15:45
ランドマークタワーから動く歩道のエリアを関内駅へ移動して横浜駅へ向かう 

16:00
疲れていなければそごう8階か高島屋6階へ移動してハイブランド散策(どちらも赤ちゃん休憩室があります)

一人で子連れおでかけのときはだいたいみなとみらいで力尽きてそのまま帰宅のコースが多いです(笑)
旦那ちゃんやばあばなどヘルプ要員がいる場合は18:00までお買い物をして夜ごはんを食べて帰ってくるパターンです。

まとめ

横浜駅の近くにはアカチャンホンポや西松屋など子供用品の大型店舗が駅近にありません。
なのでリーズナブルにたくさんのブランドを見たい!という方は今回ご紹介したコースがかなりおすすめです。

みなとみらい駅周辺は横浜駅よりも歩道やショッピングモール内の通路も広く子供連れにはとても優しい施設が多いのもポイントが高いです!

土日は多少混みますがそれでもベビーカーでも余裕でお買い物ができるのでぜひぜひこのコースでお買い物してみてくださいね。

スポンサーリンク

-子連れでおでかけ

Copyright© ママの素(もと) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.